脇 ニオイ対策 クリーム

MENU

ピューレパールの脇のニオイ対策クリームとしても使える?

ピューレパール

脇の黒ずみの原因の一つにデオドラントスプレーによる、肌への刺激、負担も挙げられます。

でも、夏はもちろん、厚着になる季節で、コートやジャケットを脱いだ時に自分のニオイが気になってしまう方も少なくありませんよね。

 

ピューレパールは日常レベルの脇のニオイケアをサポートする成分も配合されていて、脇のエチケットケアにも役立ちます。

 

ピューレパールの脇のニオイケア成分

ピューレパールの脇のニオイケアは植物成分で健やかな肌を保ち、汗や雑菌によるニオイ予防をサポートしてくれます。

 

グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2は甘草の根・茎から抽出した成分で甘草エキスとも言われます。
炎症を抑える働きがあり、他にも殺菌効果があり、脇のニオイの原因の雑菌の繁殖を抑えるのに働きかける有効成分です。
ニキビケアの化粧品などにも配合されることが多いですね。

 

ビサボロール

カミツレ精油に含まれる成分で、刺激や炎症を抑える働きに加えて、抗菌にも役立つ成分でもあります。
天然の香料として化粧品に配合されることも多い成分です。

 

ビタミンE

ビタミンEは脂質の酸化を防ぐ成分として有名です。

 

ピューレパールはわきがにも効果的?

ピューレパールに含まれる成分は雑菌の繁殖や汗や皮脂の酸化などによるニオイの発生を予防、ケアする成分は配合していますが、消臭やわきがのような強い体臭を抑える働きは強くはありません。(同会社が販売しているラポマインの方がおすすめ)

 

ただし、日常レベルのニオイケアはピューレパールを朝塗っておくことで、ニオイの発生をケアするという目的にはおすすめです。

 

 

ピューレパール

 

※美白:メラニンの生成を抑えしみ・そばかすを防ぐ
※黒ずみ:メラニンを含んだ古い角質による黒ずみ

関連ページ

脇の美白に役立つポイント
脇の黒ずみ対策のジェルクリーム「ピューレパール」の美白クリームとしての特徴や成分について解説します。黒ずみが起きやすい、脇の美白ケアでおすすめされているポイントや人気の理由をご紹介しています。
脇の脱毛による黒ずみケア
黒ずみ対策のボディクリーム「ピューレパール」の脱毛をした脇の黒ずみケアに役立つ特徴について解説しています。女性にとって、脇のケアは頻繁に行うものです。そんな脇の脱毛ケアで黒ずみが起きてしまった肌の美白をサポートするおすすめの特徴をご紹介しています。
脇のブツブツ対策
様々な原因が重なり表れる脇のブツブツ対策に役立つクリームとしておすすめされている「ピューレパール」の肌をケアする成分や働きについて解説しています。
制汗剤による脇の黒ずみ対策
制汗剤スプレーによる脇の黒ずみのケアに役立つジェルクリーム「ピューレパール」の皮脂汚れを起こしている毛穴をケアする美白・保湿成分の特徴について解説しています。
カミソリ負けした脇のケア
カミソリ負けした脇のケアや予防に役立つジェルクリーム「ピューレパール」の肌を優しくケアしながら、潤いを与えてくれる成分の特徴について解説しています。
デリケートゾーンの黒ずみケア
デリケートゾーンの黒ずみケアにもおすすめのジェルクリーム「ピューレパール」の肌に優しい特徴について解説します。ケアが難しいデリケートゾーンもピューレパールが活躍してくれます。
肘の黒ずみケア
脇だけでなく、肘の黒ずみケアにもおすすめのクリーム「ピューレパール」の美白成分、古い角質ケアに役立つ働きについて解説しています。ピューレパールは頑固な角質のある肘の黒ずみにもしっかりと浸透して美白してくれるおすすめのボディクリームです。
ちくびの黒ずみケア
体の黒ずみケアに役立つジェルクリーム「ピューレパール」はちくびやデリケートゾーンにも使える肌に優しい低刺激な美白クリームとしておすすめされています。そんなピューレパールの美容成分や美白成分、無添加処方について解説しています。
低刺激な保湿クリーム
敏感肌やデリケートな場所にも使える低刺激で保湿に役立つボディクリームとして人気の「ピューレパール」の肌への負担が少ない処方の特徴や配合成分について解説しています。